陶芸の店 もと子

047-332-7478

平日11:00~17:00
下総中山駅徒歩1分

お問い合わせ

過去の作品展 - 六兵衛窯展・森工人展

京焼六兵衞窯展
併設 八代清水六兵衞 小作品
桑名萬古焼 森工人展

2004年11月10日(水)~11月25日(木)
AM10:30~PM7:30




六兵衞窯 室礼のうつわ


八代清水六兵衞 小作品


六兵衞窯は江戸後期(1771年)初代清水六兵衞が京都五条坂に開窯して以来二百三十年余、京焼の本流として親しまれ今に続いております。
多彩な表情を見せる日本の四季、その趣を器やしつらいにたくして、季節の風情を器から置物、新年酉の年作陶品まで多彩に紹介いたします。
併せて八代清水六兵衞の小作品も展示紹介いたします。
皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。


碧釉上手茶銚 森工人


ろっこく窯の沿革
1945年森一蔵 三重県桑名市に生まれる。1970年同地に瓦斯窯築窯。1974年員弁郡の六石原野に登窯築窯。師、日根野作三氏より“ろっこく窯”の窯銘を戴く。1994年桑名萬古焼として三重県指定伝統工芸品の認定を受ける。四日市萬古焼伝統工芸士(加飾部門上絵付)通産大臣認定を受ける。1995年萬古陶磁器工業組合員として承認される。



◆八代 清水 六兵衞 KIYOMUZU Rokubey――Profile
1954年京都市に生まれる。 早稲田大学理工学部建築学科卒。従来にないオブジェ作品をおおく手がけ、内外の陶芸展で数多くの賞を受賞している。国際陶芸アカデミー(LAC)会員

◆森 工人 MORI Norito――Profile
1971年三重県桑名市に生まれる。 1995年 京都市立工業試験場本科修了、父一蔵に師事。1997年三重県美術展覧会入選'99年以降毎年入選。2003年四日市萬古焼総合コンペ展奨励賞。2004年ギャラリー堂島(大阪)にて初個展。